ペット保険に加入しよう|ペットと末永く暮らしていくための補償

ドッグ

良心的なお店の見極め方

犬と猫

ペットショップには実に数多くの動物が展示されていて、購入に訪れた客に癒やしを与えてくれます。動物を購入するとき、なるべくなら健康で元気な子を購入したいものですが、ペットショップによっては飼育環境が悪く、皮膚病や他の病気を発症している動物をそのまま販売している場合があります。そのため、良心的なペットショップを見極めて健康状態のよいペットを購入しましょう。まず、良心的なペットショップは子犬や子猫をすぐには抱かせません。よく購入客が動物を抱かせて欲しいと頼みますが、多くの人が同じようにペットの抱き心地を確認してしまうと展示されているペットにストレスがかかり、免疫力が低下して病気にかかりやすくなります。購入の話が進んだタイミングで、除菌スプレーなどで消毒してから抱かせるペットショップなら信頼できるでしょう。次にペットショップ内が清潔かどうかを確認します。ペットの排泄物がゲージの中にそのまま放置されているとスタッフがしっかり衛生管理を行なっていない証拠なので、気をつけましょう。また、ゲージ内だけでなく抜けた毛をちゃんと掃き掃除しているかも見るべきポイントです。そして、ペットショップ内に子犬などが遊べるようなプレイルームを備え付けているとより良心的なお店といえます。子どもの時期は社交性を身につけるために重要な期間なので、プレイルームで定期的に子犬同士を触れ合わせておくべきなのです。最後にペットショップを選ぶ上で一番大切なポイントは、スタッフの動物に対する知識の深さです。動物は生き物なので展示中に病気に掛かる可能性もあります。そのため確かな知識があれば販売中にイレギュラーが起こった場合にすぐ対応することができるのです。